オーナーのひとり言

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士登山(前半)

念願の富士登山へ行ってきました
今まで、登山といえば、阿蘇山や九重ぐらいしかなかったのに、いきなり富士山です。
我ながら“チャレンジャーだなぁ”と思いながらも、
茶道の先生と先生のお知り合いの中学生と3人、
5月には、すでにツアーの申し込みをしているので、もう後には引けません

ツアーに申し込んだ日から、準備開始です
とりあえず、ウォーキングを始めました。
まずは、体慣らしで、30分程のコースから・・・。
しかし、これではあまり効果がないと姉に指摘され、
数日後には、重たいトレッキングシューズを履いて、
酸素が薄い対策として、マスクをして、しかも両手には500mlのペットボトルを持って・・・
これが、普段運動をしない私にとっては、なかなかハードでして・・・。
梅雨の時期を迎えたということもあり、あまりトレーニングは出来なかったのですが、
きっと、これで少しは大丈夫という、いつもの根拠のない自信を抱き、富士山を目指します

5合目までは、バスで連れて行ってもらい、そこからのスタートです。
登山ガイドはネパール出身のパサンさん。
パサンさん
日本人の女性と国際結婚されているので、すごく日本語も上手でした。
心強いガイドさんと11号車のみなさん、出発です
5~7合目まではキツいなりにも、まだなんとか・・・
7~8合目は・・・
富士山・崖  これは、崖ですか・・・
不確かな足場を確保しながら、階段なみに上がっていかなくてはなりません。
途中、心折れそうになりますが、私よりもかなり年配の方々も参加されていて、
なんだか目標が同じということもあり、暗黙の団結力があり、自然と頑張れる
その日の夜に仮眠休憩する8合目の山小屋まで、もう少し
ちょっと休憩したところで見た雲は、すごくキレイでした。
八合目の雲 空気が澄んでいることもあり、本当になんとも言えませんでした
しばらく、大の字になって眺めていました

山小屋まで、もう一ふん張り





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。