FC2ブログ

オーナーのひとり言

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『納涼船でお月見 Tea Party』で・・・

先週の土曜日にお店の催しで『納涼船でお月見 Tea Party』を開催しました。
この催しは、毎年恒例となっていまして【当店の催し自体が恒例なものばかりなのですが・・・
今年で5回目【そのうち1回はお天気が悪くて中止となってしまったので、正確には4回目】と
なります。

内容としては、柳川名物の川下りをしながら、お月見をするというモノで、
川下りをしている間に、当店手作りのお弁当【詳細はHPのイベント情報をごらんください】と
紅茶のペアリングをご紹介しながら<【“紅茶”=スウィーツ】という根強いイメージを脱するべく、
ティーパーティーの時は、お食事と紅茶のペアリングを提案しています。>
途中、船の上で花火をしたり、
船頭さんのお話や唄を聴いたりと、
皆さんで会話を楽しみ、心地よいひと時を過ごしていただく・・・というものです


通常、お昼にするような観光の川下りは70分コースなのですが、
いつも城門観光さん(御花の前にある川下りの会社さん)に無理をお願いして、
夕方6:30~9:00ぐらいまでのおよそ150分の超ロングコースをゆっくりと・・・

定員は20名様だったのですが、今年は参加申し込みが多く23名となり、
本当、たくさんの方にご参加いただき、誠にありがとうございます

そんなパーティーでの会話の中、
この《オーナーのひとり言》を読んでくださっているお客様がいらっしゃることを発見
このページは、本当に私の“ひとり言”にすぎなくて、
『このページを読んでくれていたらいいなぁ・・・』と思っている人はいますが、
大した内容でもなく、コメントなども受け付けてない言い放しのモノなので、
HPはご覧いただいても、このページは実際に読んでいただいている方がいるのかなぁとか、
時々、本当に主観的な考えのものを書いていたりするので、大丈夫なのかなぁ
思うときもあるのですが・・・。
でも実際にチェックしていただいている方がいらっしゃるというのは、なんだか嬉しいものです。
ひとり、『もっと文章力を養わなくては・・・』とかきたてられるのでした

仕事中だったので、残念ながら、今回は写真を撮ることができなかったのですが、
本当にこの日のお月様はすごくキレイで、
お客様もデジカメや携帯でパシャパシャと・・・。
お月様がある方に向かって船が進んでいく時があったのですが、
その時は、本当にお月様に吸い込まれるように進んでいるかのようで、
すごく幻想的な感じでした素敵すぎました。

おっちょこちょいな私達は、2人のお客様のお弁当(2段になってるお弁当だったんですけど・・・)を、
同じものを2段に包んでしまっていたので、2隻の船を横につけて船越しに交換してもらったり
毎年のことですが、川下りをしていると、
ピョン・・・とお魚さんが船の中に飛び入り参加するというハプニングもあり・・・。
私達は、歌手やお笑いの人ではありませんが、
パーティー(催し)は毎回が一発勝負の“ライブ”と同じだなぁと実感させられます。
だから、なおのこと全力を注がなければいけないのです。力が入ります

船頭さんのご協力やお月様の力も大きく、パーティーは
みなさん楽しんでいただけたようでした。よかった~

パーティーが無事に終わりをむかえ、お客様をお見送りしていると、
お客様方から『ありがとうございました』と言っていただきました
こちらは、会費をいただいて参加していただいているのに・・・。
中には遠方より参加していただいているうえに、わざわざお土産に梨までいただいたりして・・・。
おまけに、『ありがとうございました』とお礼まで言われて・・・
すごく恐縮してしまいます。

当店は、オープンして6年の歳月が経ちましたが、
まだまだ未熟もので、改善しなくてはいけない課題が山積みにもかかわらず、
このような温かいお客様に恵まれていることは、本当に有難いことですし、
また、すごくすごく幸せなことです
私達が、お客様に癒しやPOWERを与える立場なのに、
私達の方がお客様からPOWERをいただいてしまって・・・
なんと言っていいのかわかりませんが、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
この“ひとり言”を書いている今も、感激のあまり、また涙がでてきてしまいました
失礼・・・。
私が皆様にお伝えしたいことは、この言葉しかありません
本当に本当に、いつもありがとうございます

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。