オーナーのひとり言

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホノルルマラソン

先日、TVを見ていたら、
あるテレビ局の女性アナウンサーがホノルルマラソンに参加されていました。

そうだった去年の終盤からはお店のことで、いっぱいいっぱいで忘れていたけど、
『来年(2011年)か再来年(2012年)にホノルルマラソンに参加しよう』と
去年、富士登山を終えてから、そう考えていたのを思い出しました。
初めは、東京シティマラソンに参加しようかなぁと考えていたのですが、
申し込んでも必ず参加できるかはわからないということと、
ポイント地点毎に時間制限があり、
間に合わなければ、そこで棄権となってしまうということだったので、
(私が“棄権”となってしまうことは120%ですから・・・)
シティマラソンの王道()・ホノルルマラソンに参加しようと思ったのでした
そう思い立って、友人等に『一緒にホノルルマラソンに参加しない』と声をかけてみるも、
返ってくる答えは『無理無理・・・』とか、『なんで・・・』とかで・・・
今回は、一人参加かなぁ・・・まぁ、いいかっ

『今年は、いつあるんだろう
翌日、ふとそう思い、調べてみると12月11日(日)でした。
今年参加するなら、あとおよそ11ヶ月か・・・
富士登山の時と同様、普段、ほとんど運動をしてない私にとっては、
かなり無謀なchallengeです。
そう今年は“Challengeの年にするのでした
これは、すごい偶然()です。それとも必然()。

そう考えると、なんだか参加するしかないような気になってきます
でも、今までで一番長距離を走ったのはどれくらいだったかなぁ・・・
私の記憶が正しければ・・・。確か、高校2年生の時のマラソン大会の5kmだったと思うのですが・・・。
あの時も、バテバテで、途中歩いたりしながら、順位なんて忘れるくらい・・・。
もちろん最後から数えた方が早かったよねぇ
あれから、かなり年月は経っているし・・・、42.195kmってどんな距離
想像がつかない・・・
でも、参加された方々のメッセージを読んでみると、
『走るトレーニングをする時間がない人は、
腹筋と膝だけは鍛えていた方がいい』ということだったので、
なるほど・・・私は、そのトレーニングコースの人のようです。
がしかし、腹筋・・・まったくない
しかも、膝も去年の富士登山の時に、少々痛めてしまっているし・・・
どうしよう・・・
でも、時間的な余裕と仕事の状況がならば、絶対参加したい
もう、これは地道なトレーニングしかないな・・・
毎日、少しずつ・・・。これがなかなか難しいのです。
しかし“継続は力なりですから、頑張るしかない
目指せ完走

いろいろな環境が整わないと参加できるかどうかはわからないですが、
今年の年末には、楽しいご報告ができるといいなぁ・・・と思います。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。