オーナーのひとり言

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸せのお裾分け

今日、夕方、お兄ちゃん(20代前半?)と妹さん(小学5・6年生)と見られるお客様がご来店された。
2階は満席となっていたために、1階の私たちがクライアントルームと呼んでいる
階段奥のシノワズリーの席に座られて、オーダーされた。
お会計の際に、雑貨のコーナーをご覧になられていて、
妹さんと二人で話し合ってらっしゃったので、
私が、
「母の日のプレゼントですか
と尋ねると、お兄ちゃんが
「いや・・・、初任給で・・・
初任給はあげた方がいいって、周りにも言われたもんで・・・
と、ちょっと照れながら答えられた。思わず、
「優しい・・・
と、私は声が出てしまった

なんだか殺伐としたこの世の中で、初任給で母親にプレゼントを贈るなんて・・・。
しかも、そんな素敵なことの為に、“紅茶の店River Flow”を選んでいただけたなんて・・・
嬉しすぎて、テンションが急に上がったのですが、
「いけない、いけない・・・平常心で接客しなくては・・・」
と心の中でつぶやき、一呼吸おいて、いつも通り笑顔で対応
私なりにアドバイスさせていただいた。
いろいろと悩まれて、ティーポット・ティーカップ・砂時計・ケーキプレートなど、
1セット購入された。
息子さんの初任給で買ってもらったティーウェアーでいれた紅茶は、
どんなに美味しいだろうか・・・
息子さんのすごく素敵な行為に、
私も少しだけお手伝いできたことで、一瞬にしてすごく温かい気持ちになれた。
本当にありがとうございます

その後、前の地主さんの妹さんがご来店されて、
「ここの家が壊された時は、すごく悲しかったんだけど、
またこうやって素敵なお店になって、2階からの景色が見れてすごく嬉しかったです
と言っていただいた。
また、嬉しくて温かい気持ちになった。

それに、その時間には、近くの結婚式場で披露宴をされた後、
当店で2次会のお茶会をされたお客様もいらっしゃったし・・・。
こんなのも当店始まって以来の出来事だった

『有難う御座います』という言葉は、 “(ここに)居ることは有り得難いこと”というところから
きている言葉なのだそうだ。

まさに
私が、こうやってこの地でお店をやれているのも“有り得難いこと”で、
初任給で母親に贈るプレゼントを購入するお店を、
たくさんあるお店の中から当店を選んでいただいたことも“有り得難いこと”。
おまけに、披露宴の後の会場を当店に選んでいただいたことも“有り得難いこと”。
本当にすべてのことが“有り得難いこと”なのだ。
本当に本当に感謝感謝しかない。

今日は、自分自身の仕事の段取りが思うようにいかなかったりして、
少しイライラ気味だったのだが
たくさんの幸せのお裾分けをもらって、すっごく素敵な一日となった
本当にありがとうございます
私も誰かに『幸せのお裾分け』ができたらいいなぁ・・・
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。