FC2ブログ

オーナーのひとり言

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『マザーテレサ展』

5月7日~13日の間、福岡三越さんで【生誕100周年記念 マザーテレサ展】が行われていました。
私が、インドに興味を持つのも、紅茶の生産国であるということはもちろんですが、
敬愛する彼女がいた場所であるということも心魅かれる理由の一つです。

私は、時間があまりなかったので、残念ながら駆け足でしか見ることができなかったのですが
彼女の生前の写真だけでなく、遺品等も展示してありました。
展示会では“20世紀の天使”と銘打ってありましたが、やはり何度見ても、生涯“神が持つペン”として
尽力をそそがれた彼女の活躍は言葉では表せません。
彼女の足元にも及びませんが、少しでも彼女のようにできればと思えば思うほど、
彼女の偉大さと同時に、自分の未熟さを痛感させられます。

そんな素晴らしい彼女が設立した数多くの施設がコルカタを中心に存在しています。
彼女亡き今も、それらの施設は、彼女の意思を引き継いでいる人々によって運営されています。
いつか私もその施設の一つで、ボランティア活動をしたいと思っています。

今年は、9月にインドに行く予定があります。
今回は、コルカタの方まで足を運べそうです。
もちろん、念願の〔マザーハウス〕へも足を運ぶつもりです。
日程的に、ボランティア活動はできませんが、
彼女が人生の大半を過ごし、いろいろなものを感じた街で、
私も少しでも同じ風を感じてこれたら・・・
今回も、すごく意義のある旅になりそうです。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。